浣腸

内容
アナルに浣腸器を挿し、温湯を注入するプレイ。
お尻の穴を露わにさせられ、頬を紅潮させながら浣腸を受ける姿も然り、たっぷりの温湯を注入され催した便意と苦痛に耐える姿はS心をくすぐります。
また、当クラブで排泄鑑賞やアナルファックの事前作業としても浣腸を用います。
注意事項
浣腸器は正式な医療器具のシリンダー型(100ml)のものをご用意しており、注入する液体は温湯(人肌程度)に限定しており、グリセリン等、薬品は一切使用いたしません。
女性が風呂場より洗面器に温湯をご用意いたしますので、どうぞお申し付けください。
注入量の目安としては5本?10本程度ですが、体格などによる個人差や体調にもよりますので、初心者の方は女性とコミュニケーションをとりながら行い、腹痛を訴えましたらそこからもう1本ぐらいで終了してください。
※四つん這いにしてお尻を高く突き出せるような体制にすれば、注入時は重力も手伝って軽く押すだけでどんどんシリンダーは下がっていきます。ギュウギュウ押し込む必要のあるものではありませんので、押し込む力が必要になったらそこが限界のサインだとお考えください。
※やり方を間違えたり、無理をすれば危険なプレイですので、不慣れな方や不安をお持ちの方はスタッフにお申し出ください。ご案内前にご指導いたします。
プレイ内容に戻る